2006年09月14日

センナ錠

便秘薬の定番と言えば、センナです。
でも最近はドラッグストアでも取扱数が減ってきているようですね。
今日はちょっと場末の(失礼)薬局へ足を運んで、
初めて見るセンナ錠を買ってきました。
初めて見る、なんて書くと「私の知らないセンナ錠なんてないよ?」
みたいな感じですが(笑、まぁそれなりに詳しいです。
ま、見たことないという理由だけじゃなく、
量の割に安かったからつい衝動買いしちゃったわけですが。
ヤマモトのセンナTというやつ、またレポしますね。
posted by ぴっぴ at 15:50| Comment(0) | TrackBack(1) | センナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

カリウム

便秘対策の食べ物といえば何を思い浮かべますか?
おそらく、バナナ、かぼちゃ、コンニャク、ゴボウ、等々でしょう。
共通するのは食物繊維です。あとは水分でしょうか。
ですが、実はカリウムというミネラルも注目を浴びています。
カリウムは筋肉の働きを促します。縮んだり伸びたり、あの動きです。
この縮んだり、伸びたり。腸内にもあります。
蠕動(ぜんどう)運動です。聞いたことあると思います。
カリウムはこの動きを活性化してくれます。
TVの受け売りですが、便秘知らずの田舎町に共通していたのは、
カリウムを豊富に含んだ井戸水の存在でした。

もっとも、ストレス性の便秘には効果は薄いです、カリウムでも。
ストレス性の便秘は蠕動運動が活発な状態の便秘ですので。

でもまぁ試してみるに値する対策だと思います。
ドラッグストアなんかでサプリメントコーナーを見かけたら、
このカリウムの存在を思い出してみてください。
何かの足しにはなると思いますので。
posted by ぴっぴ at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

薬と胃炎

便秘症の人で薬を手放せなくなっている人も多いと思います。
代表的なのはコーラック、ちょっと安めのビューラック、
そしてセンナ、ダイオウなどでしょう。
どれも便秘薬ということで大差ないようですが、
常用している人にとっては薬選びは大切です。
別に薬屋の手先ではないんですが、
ピンクの小粒飲み過ぎて急性胃炎になる人がいます。
急性胃炎はまだ良いです、慢性胃炎だとちょっと面倒です。
これは便秘薬に限った話ではありません。
断っておきますが、ピンクの小粒(ビューラック、コーラック)は
とても良い薬です。よっぽど馬鹿みたいに服用しない限り胃炎など無縁です。
ただ、本当にダイエット目的等で病的に常用しているいわゆるODな人は、
まずはセンナやダイオウなどに移行してみてはいかがでしょう。
緑茶を飲むだけで胃が痛むほど胃がやられている人は、
便秘薬の種類、量について見直してみてください。
特に服用量。製薬サイドで前提としていないような服用をして
身体をこわしても、それはもう自業自得ですので。
posted by ぴっぴ at 02:17| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。